読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

高速道路

記憶の記録

漫画のヒロイン

私は人間じゃなくて人形だったのかもしれないね。私は人間じゃなくておもしろカセットテープだったのかもしれないね。つぎにつぎに、つぎの人形、つぎのカセットテープ、ちがう!私は人間だから、「私として私はいく」

効率良く生きようとするなんて、へんな話だけど、たましい込めてるからさ、人の事かんがえてなんて、できないんだよ。それでももうちょっとだけ、机からちょっと顔を上げてまわりを見ようとはしているんだよ。
ちょっとずつね。

でもいつかは、
私は溢れる言葉の海に君を還したい。