読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

高速道路

記憶の記録

病院
わたしもびょういんのかえりにこどもになにかかってあげたい。
2015年6月10日

わたしの味方
2015年6月21日

彼氏よりもアニメが好きになった。
2015年8月2日

私のしょぼい夏が、あっという間に、夏が、終わってしまった。
2015年9月29日

いらないもの
女として見られるのが嫌で、男として見てほしいわけじゃなくて、男が苦手で、でも友達は好きで、男も女も好きで、私はこんがらがってる。言葉はいらないと思った。いるけど。多すぎると混乱するし言葉はこわい。たまにかかる言葉が嬉しい。
2015年10月19日

死ねって言われた
2015年11月9日

俺に話しかけるな
他人の靴がある。自分が削れて無くなってしまうような感じ。中学生の時着ていたジャージの胸元にJHS(ジュニアハイスクール)というワッペン?その部分が嫌で、剥がしたくて爪で剥ごうとしたけど、できなかった。なんでやねん。私は私なのに私は私以外の事で頭がいっぱいになってしまって混乱して泣いた。
2016年3月25日

ブチ切れた生活
21歳の誕生日にブチ切れた。その日からなんとなくブチ切れた感じをまとっている感じ。少し、落ち着いていけると思ったけど、ブチ切れ続けている。自分の大事にしていきたいものからどんどん遠ざかっていく。泣き顔なんて見せたくない人、泣き言なんて聞かせたくない人、会うといつも泣いてしまう。自分がすごく強い。人をたくさん殴っているみたいな生活。もう関わりたくない。そう思って動いたら、傷付いた。傷付いた私が関わる人も、傷付けたような感じ。
2016年5月9日

今がながれてる
つなぐための言葉
2016年5月30日